書籍サポート情報   お問い合わせ       



ジルコニアセラミックス2


在庫は時期によりまして
変動することがございます

書籍情報
東京工業大学の昭和57年共同研究等の推進に係る研究課題でジルコニアセラミックスが採択された.世界情況から判断し,国内,諸外国の研究者を集め勉強会を開催し,ジルコニアの科学と技術の現状を認識し,将来を洞察することが重要であると判断した.本書は,その研究会の講演発表をまとめたものである.本書2巻は,第3回のジルコニア研究会の研究報告を主にまとめている.
新素材シリーズ
ジルコニアセラミックス2
B5/196頁 定価(本体7000円+税) 978-4-7536-5142-9
宗宮重行(工学博士)/吉村昌弘(工学博士) 編

目 次
1. バデレアイトの生成とその用途
2. 水溶液からのZrO2の結晶化
3. サマリアおよびイットリア安定化ジルコニア単結晶育成とその性質
4. X線回折法による単斜晶-正方晶ZrO2系の定量
5. ジルコニア酸素ゲージの電気化学的評価に関する共同研究
6. 安定化ジルコニア膜の粒界抵抗
7. 安定化ジルコニアの構造と光物性
8. マグネシア部分安定化ジルコニア(Mg-PSZ)の微構造と物性
9. イットリア安定化ジルコニア(YSZ)単結晶の水熱腐食
10. ジルコニア含有系の相平衡―その現状と問題点



HOME新刊・近刊案内書籍検索購入案内会社案内お問い合わせ書籍サポート情報